J.A.I.R.I. 日本シンクタンク協議会
リクルート情報 会員組織紹介 催事・イベント HOME
HOME > レポート一覧〜マクロ経済、金融、社会経済、国際
レポート一覧 マクロ経済、金融、社会経済、国際
2016年8月度
レポートタイトル 発行元
2016/2017年度短期経済見通し(2016年8月)
〜下振れリスクが残る中、景気は緩やかに持ち直していく〜
三菱UFJリサーチ&コンサルティング
日本の農業のマクロ面からみた特性 三菱UFJリサーチ&コンサルティング
国債の市場流動性低下がもたらす金利急騰リスク
〜慎重さが求められる金融政策、国債の安定性を削ぐ金融規制は見直しを〜
三菱UFJリサーチ&コンサルティング
下振れ懸念が高まる原油相場
〜シェールオイルの採算コスト低下が原油安要因に〜
みずほ総合研究所
包括緩和を決定した英中銀
〜状況次第では追加緩和も辞さず〜
みずほ総合研究所
高度化が進む中国の個人消費
〜中国政府による爆買い・輸入抑制への備えが必要〜
みずほ総合研究所
トランプ氏の経済政策に微修正
〜税制で共和党主流派に接近、保護主義は変わらず〜
みずほ総合研究所
フィリピン新政権の政策評価
〜政策の方向性は成長促進的も実行力に課題〜
みずほ総合研究所
ベトナムはメガFTA先行のメリットを享受できるのか みずほ総合研究所
緩和長期化へと舵を切る日銀
〜問われる日銀のコミュニケーション力〜
みずほ総合研究所
アジア諸国で相次ぐ金融政策枠組み変更の背景と狙い みずほ総合研究所
インド間接税改革が一歩前進
〜残された課題と重要選挙から新税導入までは曲折も〜
みずほ総合研究所
大きく分かれる雇用・物価の評価
〜7月FOMC議事録〜
みずほ総合研究所
家計の節約志向指数と物価見通し
〜節約志向の高まりが少なくとも年内の物価を下押し〜
みずほ総合研究所
新たな枠組みを論ずる前に中銀は経済的限界を直視すべき みずほ総合研究所
訪日外国人4,000万人時代の宿泊施設不足
〜日本人の需要減少にもかかわらず、4.4万室が不足〜
みずほ総合研究所
サプライズのジャクソンホール
〜利上げに傾くイエレン議長〜
みずほ総合研究所
次フェーズに入りつつある持続可能な開発/成長への対応 野村総合研究所
デジタルエコノミーの時代に新たな価値を創造するオープンイノベーション 野村総合研究所
大企業におけるイノベーション・マネジメントイノベーション・パイプラインとV-BTC-Wフレームワーク 野村総合研究所
オープンイノベーションにおけるベンチャーキャピタルの存在 野村総合研究所
オープンイノベーションと共創への取り組み方
NRIでの実践を踏まえて
野村総合研究所
米国・欧州主要国の景気概況(2016年8月) 三菱UFJリサーチ&コンサルティング
2016/17年インバウンド見通し 三菱UFJリサーチ&コンサルティング
けいざい早わかり 2016年度第6号:ヘリコプターマネーの効果とリスク 三菱UFJリサーチ&コンサルティング
JCER 中国・アジアウォッチ
中国の「エコカー・ブーム」に早くも試練−補助金目当ての増産、供給過剰の懸念
日本経済研究センター
Copyright (c) J.A.I.R.I. All Rights Reserved. WEB Design by Marvin’s